MENU

0.01ミリと0.02ミリ比較!コンドームの薄さの違い

0.01
↑サガミオリジナル0.01ミリ

 

0.02
↑サガミオリジナル0.02ミリ

 

薄さで人気のサガミオリジナルは、0.01と0.02でどう違うのか?
購入者のリアルな感想も踏まて調査してみました。

 

どこが違うの?

 

サガミオリジナル0.01

サガミオリジナル0.02

 

実は、四捨五入すればどちらも0.02ミリだった

サガミオリジナル0.01の薄さ:0.018ミリ
サガミオリジナル0.02の薄さ:0.024ミリ

 

その差は、0.006ミリ

 

果たして、このコンマ3ケタの違いは本当にあるのでしょうか?
購入者の感想をみてみましょう。

 

0.01と0.02 購入者はこう感じていた!

私はついに素晴らしくも恐ろしい物を手にしてしまった。
0.02と比べて素材は柔らかく、何より薄い。薄さは正義である。

この装着感は、すごい。0.02も良かったが、
これは「ウソだろ」のすごさ。
でも、さらに0.005にチャレンジして下さい。1日も早く。

0.02と0.01で、体感にここまで差があるとは思いませんでした!
友達に勧められて購入してみましたが、彼もびっくりしていました。

サガミオリジナル 0.02 を使用していましたが、これはさらに薄いです。
違いがハッキリわかります。

002でもビックリしたのに…ミクロで言えばあまり大差無いじゃん…
でも行為中に何度も装備されているか確認するぐらい装備感がありません
強いて言えばパサパサ感と小さ目かな…

0.02mmと0.01mmは違いますね。
0.01mmは少し高いけど、それなりの価値はあります。

0.02の後に0.01を試して納得。膣内ってこんなに熱いんだ、
温かいんだ!と再認識させてくれるコンドームでした。
女の子の方も同じく、体温の感じ方に差があったようです。
一度は使ってみるといいです。オススメですよ。

002と比べ割高ですが、装着のしやすさ、柔らかさはとてつもないです!

いつもは、サガミオリジナルの0.02mmのLサイズ使ってますが、
0.01mmを使ってみたくて購入しました。
予想通り小さくて付けづらかったのですが、
これは付けてないような感覚ですごく気持ちが良いです。
Lサイズで出てくれるとうれしいです。
それでも、感動の0.01mmって感じでおすすめの商品です。

 

こちらはちょっと長いですが詳しくレビューされていました。

比較対象はサガミオリジナル002です。通常の性行為(=アナルやオーラルは未経験)に使用してローションは併用しておりません。

 

過去に読んだオンライン記事によると正確な厚みはおよそ

 

002=0.024mm
001=0.018mm

 

らしいです。「四捨五入すればどっちも0.02mmじゃ?」という野暮な指摘はさておき、厚みで考えればμmレベルでの25%の違いですから技術的にはImproveと言うよりはInnovationと言って差し支えない次元のすごさと思います。敬服。

 

<装着時>
薄いというのがハッキリとわかります。002よりさらに少し硬く感じ、装着時にはやや違和感を感じるかもしれません。初めて002を使用した時と同じく根元へおろす時にややひっかかりやすく感じましたが、慣れれば問題ないレベルです。ちなみに見た目にも差がわかりました。スケスケです。

 

<挿入>
「おぉ!!」という感じです。はじめて0.02mmのポリウレタンを使用した時ほどの感動はありませんが、それでも関心しました。体温が伝わるまでのタイムラグが0.02よりもさらに短く感じ、挿入の瞬間に関してはまさに「つけていないような感じ」がしました。一応相手にも確認したのですが「少し違う」というなんとも具体性のないコメント。プラシーボの範囲なのかもしれません。

 

<行為中>
とりわけ騎乗位と後背位で"カリ"に伝わる刺激に優位な差が感じられました。正常位では行為中盤に一定のリズムで動いている分には大きな差は感じませんでしたが、最後のラッシュ時にはいつもより早くフィニッシュできました。(当方、遅漏の気があるのかお互いがいい感じで絶頂に達しようとして波に乗り遅れ、相手に「もぅ無理...」といわせてしまう状況が多々ありましたが、これならその心配はないかもしれません。)

 

<総評>
モノ自体は確かにすごく、ここ一番の特別な機会にはぜひ使用したいと思わせてくれるクオリティです。が、いかんせん高すぎます。
002ですら決して安いとは思えない当方ですが、これは現時点でお一つ250円以上(!!)。現時点では話のネタに配って終わりで、常用にはならないと思います。

 

このクオリティの製品が安価に普及すればセーフセックスは次の次元にいけると思います。あらためて開発陣に敬服。
製品クオリティは星5、価格が星3、今後の期待もこめて星4評価とさせていただきます。

 

0.01と0.02の比較!コンドームの薄さの違いまとめ

0,01は、0.02との違いはハッキリとわかるほど薄いようです。
購入したユーザーの多くが0.02も使用して0.01と比較されているので、
信ぴょう性も高いですね。

 

ただ、ネックなのが価格です。1個250円ほどするので
ここの壁をクリアできればバカうれするでしょうね。

 

今のところ、お金に余裕のある方か、
ここ一番に快感を味わいたいときに使うとよいですね。

 

普段は0,02で特別なときは0.01と使い分けるのがベストです。

 

世界最薄の0.01コンドーム
0.01

サガミオリジナル0.01ミリ

 

 

最も売れている超薄型コンドーム
0.02

 

0.01と0.02を装着体験しています!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

管理人のつけ比べセット体験はこちら

素材3種つけ比べ


↑この違い知らないと気持ちよさで損するレベル



購入バレ誤って開封バレがない!購入方法

購入開封バレ防止


ジャンル別比較
フィット感+快感の27mm バリエーション多数!
Sサイズ比較 Mサイズ比較
標準サイズがキツイなら カリデカさんに対応
Lサイズ比較 XLサイズ比較
早漏対策&ロングプレイに 緊張状態でも装着できる
厚さ比較 初めて装着比較
生感覚は温もりよ! 可愛い!だけじゃないの
生の感覚比較 女性に人気比較
アイテムを使ってみる

Amazonアダルトグッズランキング




このページの先頭へ