MENU

裏表がわかりやすいコンドーム4選!「装着間違いを回避できる」

コンドーム表裏

 

「コンドームの表と裏ってわかりづらいですよね?」
「薄暗い部屋+緊張してると余計わからなくなります…」

 

1つ注意事項!

裏表を間違えてペニスに触れてしまったコンドームは捨ててください。

 

↑これ、精液(我慢汁)が女性側の先端に付着してしまうためです。
コンドームで避妊するのに、女性側に精液つけてどうする!?ってことですよね。

 

最近ではコンドームの袋に「オモテ・ウラ」や「男性側・女性側」と書いてある親切なものがあります。

 

表裏がイマイチわからない場合は、わかりやすいコンドームを使えば失敗のリスクを回避できますよ。

 

「オモテ・ウラ」「男性側・女性側」ってどっちがどう?

「オモテ・女性側・男性側」と見たとき「ん?どっちだ」って思ったのは私だけでしょうか?

 

オモテ(女性側)とは

コンドーム表裏

 

コンドーム表裏

 

コンドーム表裏

 

外側、膣に触れる側です。

 

 

ウラ(男性側)とは

コンドーム表裏

 

コンドーム表裏

 

コンドーム表裏

 

内側、ペニスに触れる側です。
男性側とはありましたが、ウラ側と書いてあるコンドームはありませんでした。

 

 

オモテ(女性側)=外側、膣に触れる側

ウラ(男性側)=内側、ペニスに触れる側

 

 

オモテ・ウラ(男性側・女性側)がわかりやすいコンドームってどれ?

 

 

オモテ・ウラ、男性側、女性側と書いてあっても、実際に装着するときは薄暗い部屋ですよね?

 

おまけに、ちょっと緊張してたり興奮してると判断力も劣っている場合があります。

 

オモテ・ウラ(男性側・女性側)がわかりやすいコンドームは、私の44種類のコンドーム体験では4種類に絞られました。

 

オモテ・ウラ(男性側・女性側)がわかりやすい基準

袋の両面にオモテ(女性側)と男性側と書いてあるもの
オモテという文字だけでなく男性側とも書いてあるもの
袋でないケースタイプの入れ物

 

袋の両面にオモテ(女性側)と男性側と書いてあるもの

 

コンドーム表裏

 

コンドーム表裏

 

片面だけでなく、両面にオモテ(女性側)または男性側と書いてあるので反対側を見るという手間がなくなります。

 

また、「男性側」と書いてあるのを見て、???と思っても反対側も見ると「オモテ・女性側」と書いてあるので間違いづらくなります。

 

さらに、精液だまりに潤滑ジェルが仕込まれていることで、空気抜きの必要がないのもポイントです。
手間が1つ減ることでオモテ・ウラがどちらか?に集中できるので。

 

オモテという文字だけでなく男性側とも書いてあるもの

 

コンドーム表裏

 

オモテだけでなくオモテの下に(かっこ)で女性側と書いてあります。
男性側より、オモテ(女性側)の方がわかりやすいと思うのでこの記載の仕方はよいと私は思います。

 

男性側+空気抜きの必要がないもの

 

コンドーム表裏

 

袋の片面に「男性側」の記載があるのみですが、このコンドームは精液だまり部分に潤滑ジェルが仕込まれていることで、空気抜きの必要がありません。

 

なので、「男性側」を確認したら開封してペニスの亀頭にコンドームを載せてスルスル〜と根本までおろすという単純動作により、「オモテ・ウラ」を間違える確率が低くなります。

 

袋でないケースタイプの入れ物

 

コンドーム表裏

 

オモテや男性側の表示はありませんが、ブリスターパックというプラスチックケースに入っているため、開封するとコンドームが寝かせてある状態で保管されています。

 

フタを開けた側がオモテ(女性側)となっていて、
「フタを開ける→指でつまむ→ペニスにかぶせる」といった手順になり、オモテ・ウラを間違える確率がグーンと少なくなります。

 

裏表がわかりやすいコンドーム4選!

サガミオリジナル

サガミオリジナルはブリスターパックというプラスチック製のケースに入っています。
写真のようにフタを開けて出てきたコンドームが女性(オモテ)です。
精液だまりの部分をやさしくつまんでペニスの亀頭に被せればオモテ・ウラを間違えることは、ほぼありません。

 

サガミオリジナルには0.02ミリ、0.01ミリ、Lサイズがあります。
超薄型で素材はポリウレタン。

 

生感覚を得られると爆発的な人気のあるコンドームです。

KABUTO「カブト」

KABUTO「カブト」は粒タイプと厚みのあるスタミナタイプの2種類があります。
素材はラテックスゴムですが「粒」か「厚さ」かという普通でないコンドームです。

 

粒や厚みが好みでない場合は、同メーカー(ジェクス)の「スゴうす」も袋両面にオモテ・男性側の表示があります。

 

「スゴうす」と「カブト」との差はゴムの質です。ゴム臭がちょっとキツイのが「スゴうす」です。

ジャストフィットデザイン

ジャストフィットデザインは、写真の「Sサイズ」の他に「Lサイズ」と「XLサイズ」があります。
コンドームの袋もガッチリしていて、オモテ「女性側」と見やすく書いてあるので装着しやすいです。

 

「Sサイズ」といっても、普段オカモトやサガミのレギュラーサイズを使用しているなら「Sサイズ」でもキツくはないです。

 

私の場合ですが、「男性側」と書かれるよりも、オモテ「女性側」と書かれていた方がわかりやすいこともあり3位にランクインさせていただきました。

グラマラスバタフライ

グラマラスバタフライは特に女性に人気のコンドームです。
オモテ・ウラの記載では「男性側」と片面に書かれているだけですが、装着しやすさのポイントはコンドーム装着時の空気抜きの必要がないところです。

 

オモテ・ウラの確認をして、空気抜きをしてという手間があるために、オモテとウラがどちらかわからなくなってしまうことがあります。

 

でも、グラマラスバタフライは空気抜きの必要がないことでオモテ・ウラの確認に集中できるというメリットがあります。


表裏わかりやすいコンドームまとめ

「オモテ・ウラ」「男性側・女性側」とは?

  • オモテ(女性側)=外側、膣に触れる側
  • ウラ(男性側)=内側、ペニスに触れる側

 

オモテ・ウラ(男性側・女性側)がわかりやすいコンドーム基準

  • 袋の両面にオモテ(女性側)と男性側と書いてあるもの
  • オモテという文字だけでなく男性側とも書いてあるもの
  • 袋でないケースタイプの入れ物

 

コンドームの表裏は、同メーカーであっても「オモテ」と書いてあったり、「男性側」と書いてあったり統一性がないこともあるので注意が必要です。

 

コンドームは、コツをつかめば「オモテ・ウラ」は指で触れたり、目視でも確認できるようになります。
ただ、避妊のためのコンドームですので、オモテ・ウラは確実に確認しましょう。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加   

管理人のつけ比べセット体験はこちら

素材3種つけ比べ


↑この違い知らないと気持ちよさで損するレベル



購入バレ誤って開封バレがない!購入方法

購入開封バレ防止


ジャンル別比較
フィット感+快感の27mm バリエーション多数!
Sサイズ比較 Mサイズ比較
標準サイズがキツイなら カリデカさんに対応
Lサイズ比較 XLサイズ比較
早漏対策&ロングプレイに 緊張状態でも装着できる
厚さ比較 初めて装着比較
生感覚は温もりよ! 可愛い!だけじゃないの
生の感覚比較 女性に人気比較
アイテムを使ってみる

Amazonアダルトグッズランキング




このページの先頭へ