メガビッグボーイが入らないなら→海外製コンドーム「デュレックス コンフォート XL」をチェック

デュレックスXLコンドーム XLサイズのコンドーム
サイズ XL
直径
  • 先端→約46mm
  • 中央→約45mm
  • 根元→約46mm
厚さ 0.037mm
長さ 21.5cm
素材 天然ゴムラテックス
ナチュラル
クリア
潤滑剤 普通
メーカー dulex(デュレックス)
原産国 タイ
参考価格 3個入:950円

デュレックス コンフォート XLは、日本のコンドームで最大サイズ「オカモト メガビッグボーイ」の直径46mmと同等の海外製XLサイズコンドームです。

日本のAmazonで購入できるので、個人輸入する手間も英語でのやり取りも必要ありません。

ただ、すべてがメガビッグボーイのサイズを上回っているわけではありません。

管理人
こんどう君

わたくし、実際購入してサイズ感をチェックしたので、その部分を中心にお伝えしていきますね。

デュレックス コンフォート XL

ちなみにデュレックス(Durex)は、世界150ヵ国で販売している海外のコンドームブランドです。

決してあやしいコンドームではございません。

見よ!これが、デュレックス コンフォートXL

デュレックス コンフォートXLの直径と長さ

直径:

  • 先端→約46mm
  • 中央→約45mm
  • 根元→約46mm

長さ:21.5cm

先端の外周

デュレックス コンフォートXL先端の外周

15cm

中央部の外周

デュレックス コンフォートXL中央部の外周

14.5cm

根元の外周

デュレックス コンフォートXL根元の外周

15.1cm

デュレックス コンフォートXLとメガビッグボーイを比較してみた!

デュレックスとメガビッグボーイを比較した画像

メガビッグボーイメガビッグボーイ dulex100dulex
サイズ XL XL
直径
  • 先端:46mm
  • 根元:38mm
  • 先端:約46mm
  • 中央:約45mm
  • 根元:約46mm
厚さ 0.45〜0.068mm 0.037〜0.065mm
長さ 19.0cm 21.5cm
素材 天然ゴムラテックス 天然ゴムラテックス
球根型 ナチュラル
ブルー クリア
潤滑剤 多め 普通
メーカー オカモト dulex(デュレックス)
原産国 日本 タイ
参考価格 12個入:939円 3個入:950円

スペック上は、デュレックスXLとメガビッグボーイの先端は同じ直径です。

ただ、実物を見ると先端の太さはメガビッグボーイが勝っている感じです。

管理人
こんどう君

デュレックスXLは、本当に先端の直径が46mmあるのか?と思ってしまうほど。

根元部分に関しては、デュレックスXLのほうが少し太い。

あと、長さは明らかにデュレックスXLのほうが長い。

ということで

  • 先端が太いなら➜メガビッグボーイ
  • 根元が太いなら➜デュレックスXL
  • 長さ21cm以上なら➜デュレックスXL

という選び方ができます。

デュレックス コンフォートXLのパッケージや個包装などを公開

デュレックス コンフォートXLのパッケージ

デュレックス コンフォートXLは、原産国がタイ。なので、パッケージの一部はタイ文字になっています。

デュレックス コンフォートXLパッケージ裏面

Amazon(日本国内)で売ってたこともあり、パッケージ裏面には日本語で商品の詳細が記載されていました。

デュレックス コンフォートXLの使用期限

使用期限は、2025年の10月まで。あと4年使えます。

デュレックス コンフォートXLパッケージを開封

パッケージを開封。
個包装3つと説明書が1枚。

これで950円は高い…。

デュレックス コンフォートXLの個包装オモテ面

個包装には、durexの文字が記載されています。

とくにオモテ側を記す目印のようなものはありません。

デュレックス コンフォートXL個包装裏面

反対側には、ロット番号と使用期限が記載されていました。

デュレックス コンフォートXLの個包装を開封

個包装を開封。

こちらは男性側(ウラ側)です。
ゴムが内側に巻き込まれていないので、すぐわかります。

デュレックス コンフォートXLの個包装の反対面

こっちが女性側(オモテ)です。

リング部分のゴムが内側にまかれているので、女性側だとわかります。

デュレックス コンフォートXLの装着方法

デュレックス コンフォートXLの使用方法の紙

  1. ゴムに傷がつかないよう袋の端に寄せて開封
  2. 先端の精液だまりを指でつまんで、亀頭にゴムを置く
  3. 空気を抱き込まないよう、根元までゴムを転がしていく

装着方法は、日本のコンドームとまったく同じですね。

動画で見るデュレックス コンフォートXL!特徴から装着方法まで公開

動画の内容

0:01​ dulexコンフォートの特徴
0:16​ パッケージを開封
0:47​ メガビッグボーイと比較
0:58​ サイズ
1:16​ 長さ
1:31​ 厚さ
1:42​ 装着方法

デュレックス コンフォートXLのメリット・デメリット

  • 先端は、どう見てもメガビッグボーイより細い
  • 値段が高い
  • ハーブのような臭いがする
  • 根元がメガビッグボーイより太い
  • 長さがある
  • dulexは世界的に有名なコンドームメーカー

直径56mmという割に、メガビッグボーイより先端部分が細いです。もし、まだメガビッグボーイを試していないなら、先にメガビッグボーイを使ってみましょいう。

⇒メガビッグボーイの装着レビューを見る

デュレックス コンフォートXLは、どこで購入できる?

  • Amazon
  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング

日本のネットショッピングサイトから購入できます。

値段的には、Amazonが一番安かったです。(2021年3月時点)

デュレックス コンフォートXLのレビューまとめ

  • 海外XLサイズコンドーム
  • 直径:先端約46mm、中央約45mm、根元約46mm
  • 長さ:21.5cm
  • 先端はメガビッグボーイより細い
  • 根元はメガビッグボーイより太い
  • メガビッグボーイより長い
  • 原産国はタイ
  • 海外品のため値段が高い
デュレックス コンフォートXLを購入する

コメント

タイトルとURLをコピーしました