MENU

コンドームの選び方!まずはサイズを確認せよ

コンドームサイズ

 

↑写真ではわかりづらいですが、装着するとその違いは明らかです。
最後まで楽しむためにはサイズって最重要なポイントです。

 

実は、コンドームにはサイズがあります。

「コンドームのサイズ、合っていますか?」
「ミリ単位で感じ方は全然ちがいますよ!」

 

Sサイズ

直径27ミリ〜31ミリ
Mサイズが緩いと感じる場合にはこちらを。
萎えても外れないほどフィットするものもある。

コンドームサイズ

 

Mサイズ

メーカーによってはレギュラーサイズと呼ばれる。
最も種類が豊富です。

コンドームサイズ

 

Lサイズ

Mサイズでは、少しキツイと感じた場合にはこちらを。
Lサイズは0.01ミリの超薄型もあり、種類も増えてきました。

コンドームサイズ

 

XLサイズ

Lサイズでもキツイ!そう感じる場合の最終手段です。
種類は少ないですが需要はあるようです。

コンドームサイズ

 

コンドームを装着して「緩い、キツイ、フィット感が得られない」などの違和感があるならサイズが合ってない可能性があります。

 

ドラッグストアやコンビニで売っているコンドームは、多くが標準サイズである直径33ミリ〜36ミリとなっています。

 

日本人の平均勃起サイズがこのサイズであることから、1番需要のあるコンドームを多く扱っているのでしょう。

 

でも、平均サイズではない男性も多く存在します。

 

この機会に、ご自身にあったコンドームを探してみませんか?

 

コンドームの直径って何?

コンドームの直径

 

直径と聞いてピンとこないなら、直径に円周率3.14をかけて太さにするとわかりやすいです。

 

例えば、オカモトの標準品の直径33ミリの場合、33ミリ×3.14=10.3センチの太さになります。

 

あなたがフル勃起したときのペニスの太さをメジャーで計って10p〜10.5pならオカモトが超ジャストフィットするということです。

 

Mサイズ(標準・レギュラー・サイズ)を基準にして、Sサイズ、LサイズXLサイズがコンドームサイズにはありますので、どれがフィットするのか?を確認して装着感を確かめて下さい。

 

きっと、気持ちよさに違いが出ると思いますよ。うふっ!

 

ナチュラル型、球根型に注意

こちらの写真を御覧ください。
先端から根本まで、ほぼ真っすぐなナチュラル型と先端から根本に向かって閉まっている球根型がコンドームにはあります。

 

ナチュラル型

ナチュラル型

 

球根型

球根型

 

Lサイズ以上の方は、亀頭部分がとくに大きいけど場合があります。
棒全体が多き場合にはナチュラル型、亀頭部分が特別大きい場合には球根型という選択をするとよいでしょう。
当サイトに掲載している球根型は、XLサイズのコンドームです。

 

 

私が実際に装着したコンドーム体験で、球根型コンドームに空気を入れた状態の写真を掲載しています。
参考にしていただければと思います。

 

球根型XLコンドーム

 

メーカーによってサイズ(直径)が違うって知ってた?

ややこしいことに、サイズの基準がメーカーによって違っています。

 

「俺はオカモトよりもサガミの方が合ってる!」というのは、実はオカモトとサガミの微妙なサイズ違いが原因だったりします。

 

それでは、各メーカーごとのサイズを確認していきましょう。
ここまで知ってるのは、あなたの周りには誰もいないはずです。

 

オカモトのサイズ

オカモトの標準サイズはサガミよりも直径が3ミリ小さくなっています。
サガミが緩いと感じたらオカモトにするとフィットする場合もあります。

 

オカモトサイズ

 

サガミのサイズ

サガミはレギュラーサイズがオカモトの直径より3ミリ大きくなっています。
オカモトだと締めつけ感がある場合はサガミがフィットするかもしれません。

 

サガミサイズ

 

不二ラテックスのサイズ

Sサイズがオカモトの標準より大きくなっています。
Mサイズはサガミのレギュラーサイズと同じ直径36ミリとなっています。

 

不二ラテックスサイズ

 

サガミのレギュラーサイズが直径36ミリでオカモトのLサイズ(スーパービッグボーイ)が直径37ミリと、その差1ミリです。
伸縮性のあるコンドームとは言え、メーカーによってサイズが違うので、選び方にも注意する必要があります。

 

オカモトのサイズはちょうどよかったけど、サガミは少しゆるかった…なんてこともあり得るわけです。
当サイトではサイズ別で直径を比較しています。

 

空気入れ写真も掲載しているので、形状も確認できます。

 

まるわかり!サイズ別コンドーム比較

コンドームをサイズ別で比較しました。
Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ、XLサイズに分け、直径も一覧表でわかるようにしました。

 

コンドームサイズ

→Sサイズコンドーム比較へ

直径27ミリ〜31ミリ
先端〜根本まで31ミリのナチュラル型、先端〜根本まで6段絞りになっている変形型、先端〜根本に向かって狭まってくる球根型を比較しました。

コンドームサイズ

→Mサイズコンドーム比較へ

直径32ミリ〜36ミリ
最も種類が多く集まるサイズですので選択肢も広がります。

コンドームサイズ

→Lサイズコンドーム比較へ

直径37ミリ〜42ミリ
このサイズからは特にナチュラル型と球根型に注意しましょう。

コンドームサイズ

→XLサイズコンドーム比較へ

直径43ミリ〜48ミリ
規格外の大きさのため選択肢が狭まりますが球根型でも狭まり方の違いがあります。

 

フィットしたコンドームを使うと感度がグ〜ん!と上がる

コンドームで快感

 

標準Mサイズのコンドームで大きかったり小さかったりと感じたら、直径の大小から正しくコンドームを選びましょう。
緩すぎて脱落…、きつすぎて痛い…、なんか違和感ある…、そんなことがないようペニスサイズ(直径)に合ったコンドーム選びが大事です。

 

サイズがフィットすると、感じる気持ちよさも変わってきますよ。

 

ドラッグストアでパパッっと購入してしまう方はサイズのことなんか気にしてないでしょう。

 

あ〜もったいない…

 

ここでコンドームサイズを知ったあなたは、ペニスにフィットするサイズを見つけることができ、これからの夜の生活が確実に変わります。

 

日本のコンドーム製品は優秀で海外からの評価も相当高いです。
でも、サイズを間違えては何にもなりません。

 

あなたに合うコンドームは何サイズでしょうか?

 

コンドームサイズがわかる動画

動画時間:2分25秒

 

サガミギュッ!、オカモトスマートボーイ、オカモト0.02、サガミオリジナル0.02、オカモトスーパービッグボーイ、不二ラテックス ジャストフィットデザインXL、オカモトメガビッグボーイを取り上げています。

 


コンドームの選び方【サイズ】まとめ

コンドームにはサイズが4種類(S、M、L、XL)あり、コンドームメーカーによりサイズの基準値が異なるため少々選び方が複雑になっています。

 

サイズが合っていないと感じる気持ちよさにも差がでます。
最悪は、外れてしまったり破れてしまう危険性もあるので、コンドームを選ぶ際はまずサイズからチェックしましょう。

 

とくに、ポリウレタン素材の超薄型0.01ミリや0.02ミリのコンドームを使用する場合はサイズ違いで生感覚にも差がでてきます。

 

理由は、ポリウレタン素材は一般的なラテックスゴムのコンドームより伸縮性が少ないからです。

 

コンドームには、いろんな種類があります。
生感覚やイボイボ、ジェルがグチョグチョのコンドームや変形型などなど、セックスを楽しむために、まずサイズを確認しましょう。

 

 


Amazonで配送料を支払うのがバカらしいと思う方はこちらを↓

Amazonプライム




購入バレ誤って開封バレがない!購入方法

購入開封バレ防止


ジャンル別比較
フィット感+快感の27mm バリエーション多数!
Sサイズ比較 Mサイズ比較
標準サイズがキツイなら カリデカさんに対応
Lサイズ比較 XLサイズ比較
早漏対策&ロングプレイに 緊張状態でも装着できる
厚さ比較 初めて装着比較
生感覚は温もりよ! 可愛い!だけじゃないの
生の感覚比較 女性に人気比較
気持ちよさの視点を変えてみる

精力サプリでドバドバ出すというエロ賢い選択



アイテムを使ってみる

Amazonアダルトグッズランキング



男性厳禁!女子秘密アイテム

女子アイテム


このページの先頭へ