こんな使い方があった!TENGA EGGでバキュームを発生させる裏技

TENGA EGGの裏技的使い方 アダルトグッズ

TENGA EGGの一番のデメリットは、ジュボジュボと吸い付いてくるバキュームを発生させられないこと。

管理人
こんどう君

でもね、わたくし発見してしまいました!

TENGA EGGでバキュームを発生させる裏技を!

この裏技を使えば、TENGAのカップシリーズのような凄まじい快感を得られるのでありまーす。

関連記事
テンガのディープスロートカップを使った体験レビュー

用意するのは、焼酎の200ml空ペットボトルとハサミ

焼酎の200ml空ペットボトル

コンビニやスーパーなどで売ってる焼酎の200mlペットボトル。この空ペットボトル容器を用意しよう。

それとハサミも忘れずに。(ハサミ以外でも、容器に穴をあけられるものならOK)

では、TENGA EGGでバキュームを発生させるまでの手順を紹介していこう!

焼酎の200ml空ペットボトルのキャップを外したところ

まずは焼酎の200ml空ペットボトルのキャップを外します。

焼酎の200ml空ペットボトルの底部分

底面の中央に穴をあけていきます。

焼酎の200ml空ペットボトルの底面に穴をあけるところ

ここでハサミを使用。
指で穴をふさげる程度の大きさにあけていきます。

焼酎の200ml空ペットボトルの底面に穴をあけたところ

はい、穴があきました。

TENGA EGGを手に取るところ

では、お好みのTENGA EGGを取り出しましょう。

関連記事
TENGA EGGスタンダードパッケージの6種を使用した体験レポ

TENGA EGGにローションを挿入するところ

TENGA EGGに付属のローションを挿入していきます。

管理人
こんどう君

焼酎の200ml空ペットボトルにTENGA EGGを乗せると、ローションを入れやすいですよ。

TENGA EGGを装着するところ

自チンにTENGA EGGを被せていきます。

TENGA EGGを被せたところ

サオの上部にTENGA EGGを被せて

焼酎の200ml空ペットボトルにTENGA EGGを入れてるところ

焼酎の200ml空ペットボトルの中へINしていきます。

焼酎の200ml空ペットボトルの中へ入れたところ

入りました!締まり具合もGOOD。

空ペットボトル容器が壁となり密着性が高まるので、ぶっちゃけこれだけでもキモティいいです。

片手で空ペットボトルを持ち動かしているところ

片手で容器を軽く持ち、前後にしごいてみましょう。

管理人
こんどう君

アンビリバボー!人の手によって触られてるような感覚になります。

ここからバキューム発生!

焼酎の200ml空ペットボトルの底面の穴

穴をあけた部分を指でふさぐと、強烈に吸い付くバキュームを発生できます。

ただし、指使いにポイントがあります。以下に続く…。

空ペットボトルの底面を指でふさいでいるところ

空ペットボトルを根元まで引き寄せたとき、容器の穴を指の腹でふさぐのがポイント!

空ペットボトルを先端方向へ引き戻したところ

空ペットボトルを先端方向に向かって引き戻しながら、穴をふさいでる指を徐々に離せばバキューム発生!

TENGA EGGと空ペットボトル

お口でおもいっきり吸われているような、ものすごい吸引力!

ジュボジュボッ♪チュチュ〜♪のような、いやらしい音がします。

管理人
こんどう君

これを知ってしまうと、普通のTENGA EGGの使い方には戻れません。

動画で見るTENGA EGGでバキュームを発生させる裏技!


再生時間:2分03秒

この裏技にはデメリットもあるので注意

  • 太すぎる人は、ペットボトル容器に入らない
  • ピストンするとシュウシュウ空気の抜ける音が出る
  • 焼酎の200ml空ペットボトルを用意する必要がある

でも、デメリット以上にメリットが大きいよ!

  • 安価なTENGAエッグでカップ並の気持ちよさを体験できる
  • とにかくバキュームに感動する
  • 自分の手で握る感覚が薄れて気持ちいい
  • 左右にグルグルとローリングしたりもできる
  • 根元から先端まで、まんべんなく刺激を与えられる
  • 長時間プレイしても手が疲れない
  • 中のローションが垂れてこなくなる

さぁ、TENGA EGGを手に入れバキュームを体験してみよう。

TENGA EGGのパッケージ

TENGA EGGは、1個あたり約500円ほど。

TENGAのカップシリーズの半額ほどで購入できます。

そして今回紹介した裏技を使えば、カップシリーズ並の快感も得られますよ。

ぜひ試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました