オカモトゼロツー(0.02) Lサイズを装着してみた!サイズや使い心地をレビュー!

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズ Lサイズのコンドーム
サイズ Lサイズ
直径 37mm
長さ 約17.5cm
厚さ 0.02mm
素材 水系ポリウレタン
表面加工
クリア
特徴 やわらかい素材・均一の薄さ
潤滑剤 多め
参考価格 12個入 1,079円
メーカー オカモト

オカモトゼロツー(0.02) のレギュラーサイズより、ひとまわり大きいのがこのオカモトゼロツー(0.02) Lサイズです。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズのポイント

管理人
こんどう君

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズのポイントとなる部分は、以下7つです。

    • 0.02mmの薄さ
    • 直径37ミリのLサイズ
    • 根元から先端まで均一な薄さ
    • 素肌が透けてみえるほどの透明感
    • ゴム臭なし!ゴムアレルギーの方も利用可
    • パートナーの中のぬくもりを感じるポリウレタン素材
    • 個包装に男性側の記載あり

それでは、サイズ、厚み、形状、サガミオリジナルとの比較など、写真多めでお伝えしていきます。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズが届いたところからレビューしていこう!

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズが届いた

コンドーム1箱の配送に、こんな大きなダンボールで配送…。

そうです。これがAmazonの配送です。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの梱包

緩衝材が無駄では?と思いつつ、ご丁寧な梱包に感謝。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの外箱を開封

そして現れたのが、オカモトゼロツーのLサイズ!

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズ本体

ピカピカに輝くシルバーの箱が美しい…!

「ゆったり大きな日本産」というステッカーが貼ってあります。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズのパッケージ裏面

オカモトゼロツーは、国産のコンドームなんです。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズのパッケージ横側

パッケージは、横から開封するタイプ。

チョコレート菓子を開ける感覚ですね。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの個別包装
箱を開けると…。
なんということでしょう!

「オレ様はLサイズなのである。」と言わんばかりの金ピカのパッケージです。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの個別包装を手に持ったところ
袋にはLサイズと書かれています。
彼女が見たら、Lサイズって素敵!と思うかもしれません。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの個別包装に男性側と書いてある
袋の反対側を見ると、男性側(ウラ)の表示があります。
これで、装着するときオモテウラを間違えなくて済みますね。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの個別包装を開封したところ
さぁ、開封して中身を取り出し!

これはマジで薄いな~。
リングもでかい!

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの直径をメジャーで計測したところ
直径をはかってみると37ミリ。

ライバルとなるサガミオリジナルのLサイズが直径が38ミリなので、オカモトゼロツーのほうが1mm小さいことになります。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズのリング
リングは、普通のコンドームより少し頑丈にできています。
それにしても、薄いですね。

オカモトゼロツー(Lサイズ)の装着方法

オカモトゼロツーLサイズの装着方法

  1. 勃起状態にする
  2. コンドームから遠い端を指で破って取り出す(図1)
  3. オモテウラを確認して亀頭の上に置く(図2)
  4. 精液だまり部分を軽くおさえる(図3)
  5. ペニスの根元に向かって転がす(図4)
  6. 根元までかぶせる(図5)

装着方法は、普通のコンドームと同じですね。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズに空気を入れて薄さを確認!

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズに空気を入れたところ
おおー!0.02ミリのカンロク!エロい

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの先端部分
先端はシャープですね。
きれいな形です。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの形全体
まっすぐなストレート形状です。
特に亀頭部分が大きいとかはありません。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズを横からみたところ
光の反射でうねうねしてるのがわかります。
なんか、気持ちよさそう…。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの向こう側に説明をおいたところ
潤滑剤がたっぷり付着してるのでにごってますが、向こう側にある袋がスケスケです。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの根本部分
根元も大きめサイズです。

上の青い棒は直径34mm。テープ固定しないと空気がもれるほどでした。

これ、Mサイズだとテープなしでいけるんですけどね。

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの精液だまり部分
オカモトの薄型コンドームは、薄さ均一なのです。
先端も根本も薄々0.02ミリです!

動画で見るオカモトゼロツー(0.02) Lサイズ(特徴〜装着方法まで公開)

動画の内容がこちら

0:09​ オカモト002 Lサイズの特徴
0:52​ サイズ
1:26​ 長さ
1:42​ 装着前のリング
2:28​ 薄さ
3:05​ ポリウレタン素材の伸縮性・強さ
4:08​ 装着方法
5:15​ まとめ

オカモトゼロツー(0.02) Lサイズを装着した感想と評価

総合評価 4.5
使用感 4.5
装着のしやすさ 3.5
コスパ 4.5
評判 4.0
ゴム臭 なし
ミーコ
ミーコ

ケチを付けるところは、全くないわ。

管理人
こんどう君

挿入した瞬間「おっ!」となりました。オカモトゼロワン(0.01ミリ)ほどではありませんが、生感覚を得られます。

高い評価を付けたオカモトゼロツー(Lサイズ)ですが、デメリットもあります。

オカモトゼロツー(Lサイズ)のメリット・デメリット

  • 伸縮性が少ない
  • 装着適応範囲が狭い
  • 女性の中の「ぬくもり」を感じる
  • とにかく薄い!0.02ミリ
  • 男性側(オモテウラ)表示がある
  • ゴム臭がしない
  • レギュラーサイズと値段が一緒

オカモトゼロツーに使われている素材は、伸縮性が少ない水性ポリウレタンです。

普通のコンドームより、密着性が少しばかり低いので最初に違和感があるかもしれません。

また、伸縮性が少ないことから直径37mmに近いサイズの人でないとゴワ付いたり、逆にキツかったりします。

デメリットはこのくらい。

あとは、文句のつけどころがありません。

オカモトゼロツー(Lサイズ)とサガミオリジナル0.02(Lサイズ)を比較

オカモトゼロツーオカモトゼロツー(Lサイズ) サガミオリジナル0.02サガミオリジナル0.02mmLサイズ
サイズ Lサイズ Lサイズ
厚さ 0.02mm台 0.02mm台
直径 37ミリ
オカモトゼロツー(0.02) Lサイズのリング
38ミリ
サガミオリジナル0.02Lサイズのリング
パッケージ アルミ袋
オカモトゼロツー(0.02) Lサイズの個別包装に男性側と書いてある
プリスターパック
サガミオリジナル0.02Lサイズのブリスターパック
原産国 日本 マレーシア
参考価格 12個入:1,079円 10個入:1,495円
1個あたりの値段 89円 149円

明らかに違う点は3つです。

  • 同じLサイズでも直径が1mm違う
  • パッケージが違う
  • 原産国が違う

どちらかで迷ったときは、直径が合うほうを選びましょう。

オカモトゼロツー(Lサイズ)のレビューまとめ

オカモトゼロツー(Lサイズ)

  • 直径37ミリのLサイズ
  • 0.02ミリの薄さ
  • 根本から先端まで均一の薄さ
  • ゴム臭がしない
  • 素材がやわらかい
  • パートナーのぬくもりを感じる

0.02ミリのLサイズの中で、最もコスパが高いのがオカモトゼロツー(0.02) Lサイズです。

日本産のゆったりサイズを、ぜひ堪能してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました