オカモト スキンレス2000の装着レビュー!サイズ・直径・厚さを公開

オカモト スキンレス2000 Mサイズのコンドーム
サイズ レギュラー(M)サイズ
直径 先端:36mm
根元:33mm
厚さ 0.041mm
長さ 17.5cm
素材 天然ゴムラテックス
ナチュラルフィット型
グリーン
潤滑剤 普通
メーカー オカモト
原産国 日本
参考価格 12個入:609円

オカモト スキンレス2000は、オカモトの定番ブランド「スキンレス」シリーズの最上位コンドーム。

カリ首の下あたりが少し絞られているナチュラルフィット型で、オモテウラ判別表示付きのコンドームです。

管理人
こんどう君

オカモト スキンレス2000のポイントとなる部分は、以下5つです。

 

  • 先端に絞りあるナチュラルフィット型
  • オモテウラ判別表示付き個包装
  • ピストンしてもズレにくい
  • ゴム臭が少ない
  • 薄くて丈夫でやわらかい

 

ということで、写真と動画を含めレビューしていきたいと思います。

オカモト スキンレス2000の開封レビュー

オカモト スキンレス2000のパッケージ

ゴールドのパッケージ。

オカモト スキンレス2000のパッケージ裏面

パッケージ裏面には、オカモト スキンレス2000の特長が書かれています。

オカモト スキンレス2000の中身

入っていたものが、こちら。

オカモト スキンレス2000の個包装オモテ側

個包装に表側の記載あり。

オカモト スキンレス2000の個包装ウラ側

反対面には、ウラ側の記載もあります。

オカモト スキンレス2000の個包装を開封したところ

コンドームカラーは、グリーン。

オカモト スキンレス2000のオモテ側

こちらがオモテ側。

オカモト スキンレス2000のウラ側

こっちが、ウラ側。

管理人
こんどう君

それでは次に、オカモト スキンレス2000のサイズ感や形状がリアルにわかる写真を見ていきましょう。

オカモト スキンレス2000のサイズ感・形状・特長がわかるリアル写真を公開!

オカモト スキンレス2000に空気を入れたところ

ナチュラルフィット型

オカモト スキンレス2000の先端部分

カリ首の下あたりがギュッ!と絞られています。

オカモト スキンレス2000の全体像

ゴム質がやわらかいので、自然な着け心地です。

オカモト スキンレス2000の直径

オカモト スキンレス2000の直径を写真であらわしたもの

オカモト スキンレス2000の先端の直径

レギュラー(M)サイズ
先端の直径36mm

オカモト スキンレス2000の根元の直径

中央・根元の直径33mm

オカモト スキンレス2000の厚さと長さ

オカモト スキンレス2000の厚さを測定したところ

厚さ:0.041mm

オカモト スキンレス2000の長さを測定したところ

長さ:17.5cm

動画で見るオカモト スキンレス2000

動画の内容

  • 0:05 オカモト スキンレス2000のポイント
  • 0:12 先端と根元の直径を測定してみた
  • 0:20 長さを測定してみた
  • 0:25 ゴムの厚さを測定してみた
  • 0:33 パッケージと個包装
  • 0:44 個包装を開封してみた
  • 0:51 ナチュラルフィット型の形状

オカモト スキンレス2000を装着した感想と私の評価

総合評価 4.0
使用感 4.5
装着のしやすさ 4.5
コスパ 3.5
評判 4.0
ゴム臭 少ない
ミーコ
ミーコ

使用感はスキンレス1500と変わらないけど、ゴム臭が少ないのがいいわ♪

管理人
こんどう君

カリ首のところでホールドされるのが最高!個包装にオモテウラの両方の記載があるのも嬉しい。

オカモト スキンレス2000のメリット・デメリット

  • パッケージが派手
  • 若干値段が高い
  • 売っているところが少ない
  • カリ首のところでホールドされる
  • ピストン中ズレにくい
  • 個包装にオモテウラの両方記載あり
  • ゴム質がやわらかい
  • ゴムが丈夫で破れにくい
  • ゴム臭が少ない

以上のことから、オカモト スキンレス2000は、こんな人におすすめです!

  • カリ首まわりを刺激されたい人
  • ゴムズレを防止したい人
  • オモテウラの見分けに自信のない人

オカモト スキンレス2000のレビューまとめ

オカモト スキンレス2000のパッケージと個包装

  • 先端に絞りあるナチュラルフィット型
  • オモテウラ判別表示付き個包装
  • ピストンしてもズレにくい
  • ゴム臭が少ない
  • 薄くて丈夫でやわらかい
  • カリ首まわりの刺激度が高い

スキンレス1500と使用感は変わらないけど、個包装にオモテウラ両方の記載がある点でスキンレス2000のほうが若干優れています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました