ドン・キホーテは、コンドームが買いやすい!極薄コンドームもある

ドン・キホーテ コンドームの購入方法

ドン・キホーテで人気の極薄コンドーム

ドン・キホーテでも、やっぱり極薄コンドームは人気。

海外から来たお客さんが、爆買いすることもあるようだ。

とくに人気の極薄コンドームはこれ。

ドン・キホーテで人気のコンドーム①:オカモト・ゼロワン

オカモト ゼロワンのパッケージ表面

日本のコンドームメーカー、オカモトが販売する薄さ0.01mmの極薄コンドーム。

直径:33mm
薄さ:0.01mm

オカモト ゼロワンの透明感を確認しているところ

薄いだけじゃなく、熱伝導率が高いのだ。

オカモトゼロワン本体を手に持ったところ

だから、パートナーの中のぬくもりを感じられる。つまり、陰部どうしで「あったか〜い」が伝わる。

オカモト ゼロワンは、こちらの記事で詳しく書いてるので参考にしてほしい。

ドン・キホーテで人気のコンドーム②:サガミオリジナル0.01

サガミオリジナル0.01のパッケージとブリスターパック

日本のコンドームメーカー、相模ゴム工業が販売する薄さ0.01mmの極薄コンドーム。

直径:36mm
薄さ:0.01mm

サガミオリジナル0.01に空気を入れたところ

サガミオリジナルも、オカモト ゼロワンと同様に熱伝導率が高い。

サガミオリジナル0.01本体を手にとったところ

特徴的なのは、コンドームが入っているプラスチック製の容器。

ブリスターパックを開封したところ

フタを開けた面がコンドームのオモテ面。つまり、女性側。

薄暗い部屋でも、コンドームの表裏を間違えず装着できるメリットがある。

ちなみに、サガミオリジナルの使用期限は10年もある。爆買いして自宅に保管しても10年間は問題なく使用できる。

サガミオリジナル0.01は、こちらの記事で詳しく書いてるので参考にしてほしい。

ドン・キホーテには、ドンキのオリジナル コンドームがある

その名は、MEGAうす

3タイプが1セットになった「MEGAうす アソート」とスタンダードタイプの「MEGAうす1000」がある

それぞれ簡単に紹介していこう!

①MEGAうす アソート

MEGAうす

種類の違う3タイプが1セットになったMEGAうす。

セット内容はこちら(形状が違う)

  • MEGAうす2000:胴細型
  • MEGAうす1500:一段絞り型
  • MEGAうす1000:ストレート

3タイプの違いは、コンドームの形状。

数字が大きいほど、形状が複雑になっています。

MEGAうすは、不二ラテックスの「めちゃうす」をベースにしたコンドーム(多分)

MEGAうすとめちゃうす

MEGAうすは、不二ラテックスの「めちゃうす」をベースにしたコンドームと思われます。

というのも「めちゃうす アソート」のパッケージと「MEGAうす アソート」のパッケージがそっくりだから。

そうなると、MEGAうすの直径・薄さ・長さも「めちゃうす」と同じと考えられます。

MEGAうすの直径・薄さ・長さはコレ!

  • 直径:36mm
  • 薄さ:0.038mm
  • 長さ:19.0cm

まぁまぁ薄い。そして長い。
直径は、サガミのコンドームのレギュラーサイズと同じ直径36mm。

「めちゃうす」に関しては、以下の装着レビュー記事をご覧ください。写真多めで掲載しています。

②MEGAうす1000

MEGAうす1000

3タイプある「MEGAうす」の中で、スタンダードタイプとなるのがこのMEGAうす1000す。

コンドームの形状がストレート型。
3タイプの中で、値段が一番安く手にとりやすいコンドーム。

不二ラテックスの「めちゃうす 1000」をベースにしたコンドームと思われます。

ドン・キホーテに行く機会があるなら、一度手にとって見てください。

日本・海外にあるドン・キホーテの店舗はココで検索できる

ドン・キホーテの店舗検索(日本・海外)

日本全国と海外5店舗の場所や営業時間を確認できます。

⇛ドン・キホーテの店舗を検索する

コメント

タイトルとURLをコピーしました