サガミオリジナル「0.01mm」のサイズから使用感まで完全レビュー!

サガミオリジナル0.01ミリ Mサイズのコンドーム
サイズ レギュラー(Mサイズ)
直径 36mm
厚さ 0.01mm
長さ 17.0cm
素材 ポリウレタン
スタンダード
無色透明
潤滑剤 多め
最大の特徴 生感覚を得られる0.01mm台の薄さ
メーカー 相模ゴム工業
参考価格 5個入:1,007円

サガミオリジナル0.01は、オカモトゼロワンと並ぶ業界最薄の0.01mm超極薄コンドームです。

ブリスターパックというプラ容器に入っていて、オモテ側の判別が簡単&装着しやすいメリットがあります。

ブリスターパックを開封したところ

サガミオリジナル0.01のポイントをまとめると、以下5つとなります。

  • 極薄0.01mm台
  • チンマンの熱が伝わりやすいポリウレタン製
  • 開封しやすいブリスターパックを採用
  • ポリウレタン製だからゴム臭ゼロ
  • オモテ側の記載あり

では、さっそくいってみましょう!

サガミオリジナル0.01を開封!

サガミオリジナル0.01のパッケージ

欲張って2箱を購入!

パッケージには「幸福の0.01ミリ ゴムじゃないコンドーム。」とあります。

ミーコ
ミーコ

ゴムじゃないって、どういうことなの?

サガミオリジナル0.01は、ゴム製ではなくポリウレタン製なんです。

管理人
こんどう君

だから、0.01mmという薄さを実現できたわけ。

サガミオリジナル0.01のパッケージを開封

サガミオリジナル0.01のパッケージを開封!

おや?普通のコンドームの袋ではなく、プラスチックケースになってる。

サガミオリジナル0.01のブリスターパック

サガミオリジナルは、ブリスターパックというプラスチックケースを採用しています。

ケースの上に「オモテ」(女性側)の記載があるので、オモテウラの判別も簡単にわかります。

サガミオリジナル0.01のブリスターパックの横面

ブリスターパックは、こんなに薄い。
容器が硬いので保管にも優れています。

ブリスターパックの厚みをはかっているところ

ブリスターパックの厚さは、約5mm。

ブリスターパックの表面の長さ

ブリスターパックの表面は、52mm。

ブリスターパックの裏面

ブリスターパックの裏面は、こんな感じです。

サガミオリジナル0.01の説明書

で、こちらがサガミオリジナル0.01の取扱説明書。

サガミオリジナル0.01の説明書の中

体温が近づくにつれ、やわらかくフィットする特性を持っているとのこと。

管理人
こんどう君

薄いだけじゃないのね。

サガミオリジナル0.01の装着方法が書かれた箇所

取扱説明書には、装着方法も書かれています。
ちょっとアップにしてみましょう。

サガミオリジナル0.01の装着方法

  1. ブリスターパックの先端を折って取り出す
  2. オモテウラを確認して亀頭の上に置く
  3. 空気を抱き込まないよう先端を軽くおさえる
  4. 両手を使って根元まで転がして被せていく

装着も簡単です。
では、ブリスターパックを開封していきましょう!

ブリスターパックのツメの部分

まずは「OPEN」と書かれたところを上に引き上げます。

ブリスターパックのツメを上に引き上げたところ

パキッ!と、こんな感じに。

ブリスターパックを開封したところ

フィルムをはがすと、コンドーム本体が出てきました!

開封面が「オモテ」=女性側。

なので、そのまま亀頭の上に乗せればOK。薄暗い場所でも、装着に手間取りません。

サガミオリジナル0.01本体を手にとったところ

サガミオリジナル0.01を取り出してみました。
リングは少し固め。装着部分は激薄です!

サガミオリジナル0.01の薄さはどのくらい?空気を入れた写真を公開!

サガミオリジナル0.01に空気を入れたところ

薄っ!

潤滑剤が多いので透明感はわかりづらいですが、装着するとチンコすっけすけです。

サガミオリジナル0.01に空気を入れたところ②

向こう側の景色も見える。

サガミオリジナル0.01に空気を入れたところ③

先端部分は、ボールペンのように尖っています。

サガミオリジナル0.01の根元の部分

サガミオリジナル0.01は、レギュラー(Mサイズ)の中でも直径が36mmと大きめです。

オカモトの直径より3mm大きいです。

サガミオリジナル0.01と名乗っていますが、正確には0.018ミリの薄さです。

そして、サガミオリジナル0.02は正確に言うと薄さ0.024ミリです。

なので、001と002の差は、実質0.06ミリ。

簡単すぎる!サガミオリジナルの装着方法

サガミオリジナルの装着方法①

まずは、ブリスターパックのツメを折り曲げます。

サガミオリジナルの装着方法②

ブリスターパックを開封。

開封した状態の上側がコンドームのオモテ側(女性側)です。

精液だまりの部分を指でつまんで取り出しましょう。

サガミオリジナルの装着方法まる③

そのまま亀頭にかぶせて、根元まで転がせば装着完了!

サガミオリジナルの装着方法まる④

激薄ッ!

動画で見るサガミオリジナル0.01

↓動画内容

  • 0:01 サガミオリジナル0.01の概要
  • 0:20 パッケージを開封
  • 0:28 ブリスターパックの説明
  • 0:40 コンドームの形状・色・サイズ
  • 1:13 長さ
  • 1:18 薄さ
  • 1:29 装着方法

サガミオリジナル0.01を装着した感想と私の評価

総合評価 4.5
使用感 5.0
装着のしやすさ 4.5
コスパ 4.0
評判 4.0
ゴム臭 なし
ミーコ
ミーコ

チン熱がすっごく伝わってくる。0.02との差はあるわよ♪ゴム臭ゼロなのもいいわ。

管理人
こんどう君

女性の中の「あったかさ」が伝わって、いつもより早くイッてしもたわい…。

これは、本当に生の感覚!

ブリスターパックも使いやすい。

開封面が女性側(オモテ)だから、薄暗い場所でも取り出してそのまま装着できます。

潤滑剤も多めで、挿入もスムーズでした。

サガミオリジナル0.01のメリット・デメリット

  • 伸縮性があまりない
  • サイズがあってないとガサガサ感がある
  • 気持ちよくて早くイッてしまう
  • 生に近い感覚を得られる
  • 装着の圧迫感がない
  • ゴムの臭いがまったくしない
  • 開封面にオモテの記載がある
  • ブリスターパックは持ち運びしやすい

以上のことから「サガミオリジナル0.01」は、こんな人におすすめです!

管理人
こんどう君
  • 業界最薄を体験してみたい人
  • ゴムの臭いが苦手な人
  • マンネリ化したセックスに変化を付けたい人
  • パートナーの温もりを陰部どうしで感じ合いたい人
  • ペニス直径が35ミリ~37ミリ(太さ11㎝~11.6㎝)の人
  • 挿入時に萎えやすい人

▼通販価格や使った人のリアルな口コミはこちら

サガミオリジナル0.01とオカモト ゼロワンは何が違うのか?比較した結果

サガミオリジナル0.01サガミオリジナル0.01 オカモト ゼロワンオカモト ゼロワン
サイズ レギュラー
Mサイズ
レギュラー
Mサイズ
直径 36mm 33mm
厚さ 0.01mm台 0.01mm台
長さ 170mm
特徴 ブリスターパックを採用 素材がやわらかい
参考価格 5個入:1,007円 3個入:674円
1個あたり 201円 224円

薄さは、まったくの互角。
明らかに違う点は、以下2つです。

  1. 個包装がアルミパックかブリスターパックか
  2. 直径の大きさ

どっちを選べばいいのか?は、直径の大きさで決めるのがセオリー。

  • サガミオリジナル:直径36mm
  • オカモトゼロワン:直径33mm

この3mmの差で、フィット感や生感覚の差が出てきます。

普段から相模ゴム工業のレギュラーサイズを使っている人なら、サガミオリジナル0.01で問題ないです。

サガミオリジナル0.01のレビューまとめ

サガミオリジナル0.01のパッケージとブリスターパック

  • 生でヤッてる感覚を得られる
  • 肌のぬくもりが瞬時に伝わる
  • ポリウレタン製だからゴム臭ゼロ
  • 普通のゴムの3倍以上の強度がある
  • 開封しやすいブリスターパックを採用
  • オモテウラをパックに記載

これで、パートナーの中の「ぬくもり」をイチモツ全体で感じられます。これが生感覚です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました