【らくらく装着タイプ】サガミオリジナル0.02クイックの使用体験レポ

サガミオリジナル0.02クイック Mサイズのコンドーム
サイズ レギュラー(M)
直径 36mm
厚さ 0.024mm
長さ 17.0cm
素材 ポリウレタン
ストレート
無色透明
潤滑剤 多い
メーカー 相模ゴム工業
原産国 マレーシア
参考価格 5個入:946円

サガミオリジナル0.02クイックは、テープを引っ張って装着するクイック装着タイプのサガミオリジナル0.02です。

管理人
こんどう君

サガミオリジナル0.02クイックのポイントとなる部分は、以下5つです。

 

  • らくらく装着タイプの0.02mm
  • 薄くても強度があるポリウレタン製
  • 肌のぬくもりが瞬時に伝わる
  • テープの出ている面がオモテ
  • ゴム臭ゼロ

 

ということで、写真と動画を含めレビューしていきたいと思います。

これがクイック装着!?サガミオリジナル0.02クイックの装着方法

サガミオリジナル0.02クイックの装着方法が記載された説明書

では、実物をもとに装着方法を説明していきます。

サガミオリジナル0.02クイックのブリスターパックを開封したところ

まずは、ブリスターパック(プラ容器)のフタを開封。

サガミオリジナル0.02クイックを取り出したところ

赤いテープが出ている面を上にする。

サガミオリジナル0.02クイックを先端に密着させたところ

先端部にピッタリ密着させる。

サガミオリジナル0.02クイックの先端をおさえたところ

空気を抱き込まないよう、液溜まり部分を軽くおさえる。

サガミオリジナル0.02クイックを途中まで巻きほぐしたところ

亀頭部全体まで、手で巻きほぐす。

サガミオリジナル0.02クイックの赤いテープを引くところ

テープの端をつまみ、もう片方の手で支える。

サガミオリジナル0.02クイックのテープを引っ張って装着したところ

根元に向かって、テープが完全に外れるまで引く。

サガミオリジナル0.02クイックを装着したところ

馴染ませたら、装着完了。

動画で見るサガミオリジナル0.02クイック

動画の内容

  • 0:06 サガミオリジナル0.02クイックのポイント
  • 0:14 開封してみた
  • 0:33 装着するところ
  • 1:10 形状・直径・厚さ・長さ

サガミオリジナル0.02クイックの開封レビュー

サガミオリジナル0.02クイックのパッケージ

クイックタイプは、白いパッケージに青い文字。らくらく装着と書いてあります。

サガミオリジナル0.02クイックのパッケージ裏面

パッケージ裏面。

サガミオリジナル0.02クイックの同梱物

取り扱い説明書と、ブリスターパックに入ったサガミオリジナル0.02クイック。

サガミオリジナル0.02クイックのブリスターパック

これがブリスターパック。

ノーマルのサガミオリジナル0.02と違って、フタにオモテ側の記載がありません。

サガミオリジナル0.02クイックのブリスターパックの裏面

プラ容器なので丈夫。持ち運びやすいです。

サガミオリジナル0.02クイックを開封したところ

フタを開けたところ。

この時点で見える面がオモテなのか?ウラなのか?判別は難しいです。

サガミオリジナル0.02クイックの赤いテープ

リングの半分に赤いテープが巻かれています。

このテープを引くことで、コンドームを根元まで巻き下ろす仕組み。

ちなみに、赤いテープが出ている面がオモテ側です。

管理人
こんどう君

それでは次に、サガミオリジナル0.02クイックのサイズ感や形状がリアルにわかる写真を見ていきましょう。

サガミオリジナル0.02クイックのサイズ感・形状・特長がわかるリアル写真を公開!

サガミオリジナル0.02クイックに空気を入れたところ

ストレート型

サガミオリジナル0.02クイックの全体

先端から根元まで極薄。

サガミオリジナル0.02クイックの薄さをチェックしているところ

透き通る薄さ。

サガミオリジナル0.02クイックの潤滑ゼリー

潤滑ゼリー多め。

サガミオリジナル0.02クイックの直径

サガミオリジナル0.02クイックの直径を測定しているところ

レギュラー(M)サイズ
直径36mm

サガミオリジナル0.02クイックの厚さと長さ

サガミオリジナル0.02クイックの厚さを測定しているところ

厚さ:0.024mm

サガミオリジナル0.02クイックの長さを測定しているところ

長さ:17.0cm

サガミオリジナル0.02クイックを装着した感想と私の評価

総合評価 3.5
使用感 4.0
装着のしやすさ 3.5
コスパ 3.0
評判 3.5
ゴム臭 なし
ミーコ
ミーコ

赤いテープって必要?かえって着けにくいような気がしたわ…。

管理人
こんどう君

ぶっちゃけ、普通のサガミオリジナルのほうが着けやすいと思う。

サガミオリジナル0.02クイックのメリット・デメリット

  • オモテウラがわかりにくい
  • ラクに着けられるとは思えない
  • 装着後のテープの処理が面倒
  • 極薄0.02mm
  • ゼリーたっぷりで挿入しやすい
  • 持ち運びやすい個包装
  • 肌のぬくもりが伝わる
  • 生っぽい

厳しいこと言うと、クイックタイプにまったく魅力を感じません。

らくらく装着どころか、むしろ着けにくかったりします。

普通のサガミオリジナル0.02を使ったほうが良いですよ。

サガミオリジナル0.02クイックのレビューまとめ

サガミオリジナル0.02クイックのパッケージを開封したところ

  • らくらく装着タイプの0.02mm
  • 薄くても強度があるポリウレタン製
  • 肌のぬくもりが瞬時に伝わる
  • テープの出ている面がオモテ
  • ゴム臭ゼロ

サガミオリジナル0.02クイックは、普通のサガミオリジナル0.02よりオモテウラの判別に時間がかかります。

また、装着においても 普通のサガミオリジナル0.02のほうが装着しやすいように感じました。

⇒サガミオリジナル0.02の装着レビューへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました