初めてコンドーム使うならこれがオススメ!サイズ別のベストチョイス

コンドーム比較
  • 本番で上手に装着できるかな?
  • 時間かかって、雰囲気壊したくない。
  • どれがいいんだろう…。

こういった不安のあるコンドーム初心者さんに、コンドーム使用歴20年以上。50種類以上のコンドームを装着してきた私がオススメのコンドームを紹介していきます。

管理人
こんどう君

初めてコンドームを使うなら、売れ筋商品より装着のしやすさで決めたほうがいいよ。

ということで、初めて装着のコンドームおすすめを紹介していきます。

お急ぎの方はこちらから

【Mサイズならこれ】初めて装着におすすめ!オカモト ベネトン1000X

サイズ レギュラー(M)
直径 33mm
厚さ 0.05mm
オモテウラの記載 なし
参考価格 12個入:473円
装着のしやすさ 5.0

若干厚みがあるけど、その分強度あり。ジェル多めで挿入がラク。

袋にオモテウラの記載がないけど、精液だまりがピョンと出ている側がオモテ。オモテ側を上向きにして亀頭に密着、リング部分を指の腹を使って根元までコロコロ転がせば装着できる。

薄暗い部屋でもオモテウラがわかりやすく装着が簡単。派手さはないけど、使い勝手の良いコンドーム。

実際使用するだろう日までの時間があるなら、薄暗い部屋で一人装着練習を行ってから使うのが良し。

ザ・スタンダード的なコンドームなので、練習用&慣れないうちの実践用として最適です。

オカモト ベネトン1000-Xのポイント!

オカモト「ベネトン1000-X」に空気を入れたところ

若干ゴムに厚みがあるけど、その分強度あり。ジェル多めで挿入がラク。

オカモト「ベネトン1000-X」の個包装表面

袋にオモテウラの記載がないけど、精液だまりがピョンと出ている側がオモテ。見た目でわかるので間違えようがない。

オカモト「ベネトン1000-X」のパッケージ裏面

派手な特徴はないですが、全体的にバランスが取れています。コンドーム装着の基本を覚えるのに最適です。

オカモト ベネトン1000-xを購入したコンドームユーザーの感想

国産ということで信頼できます。値段も手頃でイイと思います。装着感もよく、少し乱暴に使っても破れたりしません。
安全性も抜群で、これを使ったら他が使えないぐらいです。ゴムの違和感もあまりなく、破れる心配なくできると思います。
安心の品質ですね。ずっと愛用していますが、破れたり最中に外れたりした事は一度もありません。うすさを売りにしている商品に比べれば確かに多少厚みはありますが、それでも感覚を阻害するほどではないようです。自分の身体は自分で護らないと意味がないので、基本常備しています。
こちらで初めて買ったゴムです。一言で言って非常に無難で使いやすい。ゼリーチョット多めで絞り付き。付けやすさもバツグン。誰にでも使いやすい優等生だと思います。
ほんと!安定感あります!!いろいろ試しましたが、一番自分に合ってるなと感じます。

▼価格と肯定的レビューと批判的レビューを見る

\もっと詳しく見る!装着方法も掲載/
装着体験レビューを見る

【Sサイズならこれ】初めて装着におすすめ!ジャストフィット S

サイズ Sサイズ
直径 34mm
厚さ 0.04mm
オモテウラの記載 オモテ(女性側)の記載あり
参考価格 12個入:727円
装着のしやすさ 4.5

ゴムの一番太い部分の直径は34mm。根元部分の直径は31mm。

根元部が細めのコンドーム。

個包装にオモテ(女性側)の記載があるから、オモテウラの見分け方に自身がない人でも大丈夫。

ゴム質がやわらかいので、装着しやすく着け心地も良いです。

ジャストフィット Sのポイント!

ジャストフィット「Sサイズ」に空気を入れたところ

直径34mm。レギュラーサイズ並ですが、中央部・根元部は細め。ぴっちりフィットするので細くても抜け落ちる心配なし。

ジャストフィット「Sサイズ」のコンドーム本体

個包装にオモテ(女性側)の記載があるから、薄暗い部屋でもサクッと装着できる。

ジャストフィット「Sサイズ」のパッケージウラ面のアップ

細くてもタイトなフィット感を得られます。また、コンドームの表面をリンクル加工(横ジワ)しているため、挿入中に激しく動いてもズレにくいです。

ジャストフィット Sを購入したコンドームユーザーの感想

通常より内径が小さいので締まりがきつく感じて私にはちょうど良かった。これからも使い続けたい。
タイトな装着感が良好。服でいえばアンダーアーマーみたいな感じでしょうか、びっちりとフィットします。
細い僕でも、ビチビチになりました。安心してできそうです。よかった。
根元で止まる部分が少しだけキツ目に作ってあるので、勃起時も萎えている時もズレることなくきっちり止まっていてくれますし、亀頭から茎の部分もぴったりフィットしました。
今まで使用した中で一番フィットした。まさにジャストフィットだった。コンビニに置いてある商品は大体同じようなサイズで今まで気づかなかったが、自分にあったサイズをみつけられてよかった。

▼価格と肯定的レビューと批判的レビューを見る

\もっと詳しく見る!装着方法も掲載/
装着体験レビューを見る

【Lサイズならこれ】初めて装着におすすめ!スーパービッグボーイ

サイズ Lサイズ
直径 37mm
厚さ 0.04mm
オモテウラの記載 なし
参考価格 12個入:848円
装着のしやすさ 4.5

標準タイプに比べて直径が4mm大きいLサイズのコンドーム。

直径37mm、長さ18.5cmと馬並み。先端〜根元までゆったりしてるタイプ。潤滑剤たっぷりだから、デカチンでもなめらかに挿入できます。

ゴムの色がBLACKのため、ちょっとびっくりされるけど使用感は良し。「俺のは、普通の人よりデカイよ〜」という人は、スーパービッグボーイから始めることをおすすめします。

スーパービッグボーイのポイント!

スーパービッグボーイに空気をいれたところ

標準タイプに比べて直径が4mm大きいLサイズのコンドーム。長さは18.5cmの馬並み。

スーパービッグボーイのパッケージウラ面のアップ

先端〜根元までゆったりしてるタイプ。潤滑剤たっぷりだから、デカチンでもなめらかに挿入できる。

スーパービッグボーイの個包装を開封
ゴムの色がBLACKのため、ちょっとびっくりされるけど使用感は良し。

スーパービッグボーイを購入したコンドームユーザーの感想

だいたい18.5cmぐらいまでの方にちょうどよいようです。超薄ほどの薄い感じはしませんが、材質はしなやかでよくフィットします。
普通のサイズのゴムがはまらない人は一度これを買ってみてください付け方が下手なのかと思っていたのですがこれを買って解決しました。
サイズが合うとそり返しの部分の刺激も伝わり、満足感が違います。サイズが合わずにつけるのが嫌だったけど、これなら歓迎。早く知りたかった・・・
今までのコンビニのゴムでは中々いけませんでしたがこのゴムに変えてからいきやすくなりました。今では必需品です
以前は上手く装着できなかったりきつくて気持ち良さが少なかったのですがこの商品に出会ってからはこれ一本です

▼価格と肯定的レビューと批判的レビューを見る

\もっと詳しく見る!装着方法も掲載/
装着体験レビューを見る

【確実に成功したいならコレ】初めて装着におすすめ!スゴうす

サイズ Lサイズ
直径 32mm
厚さ 0.034mm
オモテウラの記載 あり(オモテ・裏の両方記載)
参考価格 12個入×3箱:700円
装着のしやすさ 5.0

サイズは、レギュラー(M)。

袋に「表(女性側)」と「男性側」の両方の記載があるので、テンパってる状況でもオモテウラを間違えることなし!

さらにスゴうすは、装着する時に空気を抜く必要がありません。

最初からこんなラクなコンドームを使うのはオススメできませんが、どうしても初のHで上手に装着したい!というなら、スゴうすはいいよ。

スゴうすのポイント!

スゴうすの個包装オモテとウラ

袋に「表(女性側)」と「男性側」の両方の記載がある

スゴうすのパッケージ裏面

先端の精液溜まり部分にゼリーが仕込まれているので、空気抜き不要で装着できる。

空気を抱き込んで、ゴムがズレたり破れたりする心配無用です。

スゴうすのパッケージ

とにかく安い。Amazonで12個入り3箱パックが700円台で買える。

スゴうすを購入したコンドームユーザーの感想

女性の私からすれば、高いゴム買うくらいならこのゴムを買って、浮いたお金でランチとか連れてってほしいです!!!
ゴムを付けるのも簡単でいつもリピしています。3箱もあってこの値段なので最高です!
価格が安く、袋に男性側、女性側が書いてあるので、つけるときも迷わず使いやすいです。ただ袋が無駄にカラフルなので、もっとシンプルなものがよいと思いました。
使用感はフツーですし、コスパも激安品には及びませんが、「女性側」と書いてあって模様でも区別しやすいので、薄暗い場所でも向きがはっきりわかるのが一番の長所です
先端の空気が抜かれているので使う際にすぐ使えて便利です。リピします。

▼価格と肯定的レビューと批判的レビューを見る

\もっと詳しく見る!装着方法も掲載/
装着体験レビューを見る

初めて使うコンドームの選び方3つのポイント

では、それぞれについて見ていきましょう。

①人気ランキングから選んではダメ!

初めてのコンドーム選びポイント①

初めて使うコンドームは、人気ランキングから選んではいけません。

人気のコンドームは、初心者向けでないことが多いから。

たとえば、極薄タイプや新素材、新しい感覚を得られるなど。

こういったコンドームは、何度も装着を経験して具合がわかってきた頃にチャレンジするもの。

そうでないと、普通のコンドームとの違いがわかりません。楽しみは後にとっておきましょう。

②ラテックス製のコンドームを選ぶ

ラテックス製
おすすめ
ポリウレタン製
オカモト「ベネトン1000-X」に空気を入れたところ オカモト0.02ゼロツーに空気を入れたところ
薄さ 0.03〜0.1mm
0.01〜0.02mm
値段 安い
高い
伸縮性 優れている
あまりない
装着時の巻きおろし しやすい
しづらい

コンドームの素材は、主にラテックス製とポリウレタン製の2種類。

初めて使うなら、ラテックス製に!

ラテックス製は、伸びが良くフィット感に優れているから。

多少サイズが小さかったとしても、伸びるので違和感なく使用できます。

ポリウレタン製のコンドームは、0.01mmや0.02mmなど極薄タイプに使われる素材。

強度はありますが、伸縮性が少ないためサイズが合ってないとゴワゴワしてしまいます。

初めて装着するなら、厚さ0.04mm〜0.05mmのラテックス製がおすすめです。

③自分に合うサイズを選ぶ

サイズ 直径 外周
Sサイズ
普通より細い人
27〜31mm 8.5〜9.7cm
Mサイズ
普通サイズの人
32〜36mm 10.0〜11.3cm
Lサイズ
デカチンの人
37〜42mm 11.6〜13.1cm
XLサイズ
規格外サイズの人
43〜48mm 13.5〜15.0cm
フィットするサイズ 上記の+2〜3mm 上記の+1.0cm

コンドームには、サイズがあります。

サイズは直径(太さ)によって、S・M・L・XLに分かれています。

自分にフィットするサイズの目安は、上記表の

  • 直径→+2〜3mm
  • 外周→+1.0cm

です。

たとえば、Mサイズがフィットする人はフル勃起時の直径が34〜39mm。外周で言うと、11.0〜12.3cmの人となります。

管理人
こんどう君

サオの一番太いところのサイズより、ひとまわり小さいコンドームを選ぶとフィットするよ。

▼コンドームのサイズ・選び方はこちらの記事を参考に

パートナーが初体験なら、これ使ったほうがいいよ。

リューブゼリーのパッケージ

パートナーが初体験の場合、かなりの確率で入り口がキツくて中々挿入できなかったり痛がったりします。

この問題を防いでくれるのが、潤滑ゼリーです。潤滑ゼリーを塗れば、挿入しやすくなるうえ、痛みも少なくて済みます。

管理人
こんどう君

わたくし、初めてのときは結局入れることができず残念だった経験があります。しかも、あとで亀頭がヒリヒリしてしまいました。当時、潤滑ゼリーを使っていればなぁ〜。とつくづく思います。

そして、潤滑ゼリーの中でもとくにオススメなのが、上の写真にある「リューブゼリー」です。

リューブゼリーは、コンドームと併用しても大丈夫な水性の潤滑ゼリーです。そして、膣内や男性器にゼリーが残っても安全な成分が使われています。

初めての体験を無事成功させたいのであれば、用意しておくと安心ですよ。

値段的にも、Amazonで買えば600〜700円ほどですし。

⇒リューブゼリーを実際使ったレビューを見る

コンドームに関するQ&A

【Q1】コンドームの使用期限は、どのくらいでしょうか?”

コンドームの使用期限

  • ラテックス天然ゴム素材→製造から5年
  • ポリウレタン素材→製造から10年

上記が基本的なコンドームの使用期限です。

コンドームの使用期限については、以下の記事も参考にしてください。

【Q2】コンドームの表と裏の見分け方は?

コンドームの表と裏

  • 女性側(オモテ)=膣に触れる側、外側とも言えます
  • 男性側(ウラ)=ペニスに触れる側、内側とも言えます

コンドームの表と裏については、以下の記事も参考にしてください。6種類のコンドームを例にオモテとウラがどっちか?を解説しています。

【Q3】コンドームを装着するタイミングはいつ?

コンドームを装着するタイミング

挿入前です!
フィニッシュする前ではないですよ。

コンドームを装着するタイミングや抜き取るときの注意点など、以下の記事で解説しています。こちらも合わせて参考にしてください。

初めて装着におすすめのコンドームまとめ

初めて使うコンドームのおすすめは、上記4つです。

S・M・Lサイズ、ご自身のイチモツの太さに合わせて選びましょう。

本番を迎える前に、一人で装着の特訓をしておくと安心です。

最初は明るい場所で、慣れてきたら薄暗い部屋で。サイズが合っているかの確認もしておいてくださいね。

もう一度、初めて装着におすすめのコンドームを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました