オカモト「スーパーゴクアツ」の厚みやサイズ、使用感までをレビュー!

スーパーゴクアツ Mサイズのコンドーム

オカモト「NEW ゴクアツ(旧タイプ)」に潤滑剤を20%増量した「スーパーゴクアツ」。

  • どのくらい厚みがあるのか?
  • 直径や長さはどのくらいか?
  • そして、ロングプレイは可能なのか?

あらゆる面を徹底検証していきます。

サイズ・厚さ・長さを先に公開
▼サイズ・直径 ▼長さ
スーパーゴクアツの直径 スーパーゴクアツの長さ
レギュラー(Mサイズ)
直径:33mm
18.5cm
▼厚さ ▼装着したイメージ
スーパーゴクアツの厚さ(先端) スーパーゴクアツの潤滑剤
最厚部:0.12mm 潤滑剤が多い

スーパーゴクアツのポイントとなる部分は、以下3つです。

  • 最厚部0.12mmの極厚コンドーム
  • ゴムは厚いけど素材はやわらかい
  • 長く楽しみたい人用に開発されたコンドーム
  • 旧商品より、潤滑ゼリーの量を20%増量
  • ゴムの色がブラックで強そうに見える

それでは、スーパーゴクアツのスペックから紹介していきましょう!

スーパーゴクアツのサイズ・厚さなどのスペック

スーパーゴクアツ

サイズ レギュラー(Mサイズ)
直径 33mm
厚さ
  • 根元:0.076mm
  • 中央:0.094mm
  • 先端:0.12mm
長さ 約18.5cm
素材 天然ゴムラテックス
ゴクアツの形状
ナチュラルフィット型
透明BLACK
潤滑剤 多め
特徴 旧商品より潤滑剤を20%増量。分厚いけど、オカモト独自の技術により素材はやわらかい。
メーカー オカモト
参考価格 10個入:648円

▼このコンドームの通販価格や使った人の口コミはこちら

スーパーゴクアツの現物をレビュー!

スーパーゴクアツのパッケージ

もはや何も感じない。」というステッカーが貼られたパッケージ。

そんなにスゴイのか!
分厚いのか!

これは期待大。しかし、冷静に考えると何も感じないのは困る。少しは感じてくれ…。

スーパーゴクアツのパッケージウラ面

潤滑ゼリー20%増量。

旧商品「NEWゴクアツ」と比べて潤滑ゼリーが多いということ。

スーパーゴクアツのパッケージを開封

パッケージを開封!
おっ、個包装が普通のコンドームより少しデカイ。

スーパーゴクアツの使用方法が書かれた紙

パッケージの中には、使用方法が書いてある紙も入っていた。

スーパーゴクアツの個包装

これがスーパーゴクアツの個包装。
こちらに向かって「グー」で殴りかかって来てるかのようなデザイン。

スーパーゴクアツの個包装のオモテウラ

個包装は、両面同じデザイン。
オモテウラの記載もありません。

スーパーゴクアツの個包装を開封

個包装を開封!
オモテウラ記載はなかったが、こっちがオモテ(女性側)。

精液だまりが飛び出ているから、すぐわかった。

しかし、強烈な色…。である。

スーパーゴクアツのリング

リングが太っとい!
ゴム臭は、気にならない。

スーパーゴクアツを手に取ったところ

普通のゴムとは明らかに違う、ゴムの厚みと強度。

空気入れ写真を公開!ゴクアツの形がわかる!

スーパーゴクアツ

ボーーーッン!!
黒いうえにテカテカする輝き。

スーパーゴクアツを斜めから見たところ

先端部分が少し膨らんでいるコケシ型。

スーパーゴクアツを横から見たところ

ゴムの表面がウネウネしている。
これは「表面加工」と呼ばれる加工が施されているため。

スーパーゴクアツの長さ

長さは、18.5cm

スーパーゴクアツの根元

装着した自分のイチモツを見たイメージがこれ。
「もはや、自分のイチモツとは思えない!」

スーパーゴクアツの潤滑剤

潤滑剤は、確かに多い!

旧ゴクアツとスーパーゴクアツの潤滑剤の比較

旧ゴクアツと比べて、潤滑剤の量は多くなっている。
(潤滑ゼリー20%増量)

旧ゴクアツとスーパーゴクアツの先端

テカテカ…!

ゴムは分厚いけど、素材はやわらかい。
そして潤滑剤がたっぷりなので、挿入もなめらか。

スーパーゴクアツの外周(先端)

先端の外周は、12.9cm

ゆったりしている。
亀頭の締め付け感はなさそうだ。

スーパーゴクアツの外周(中央)

中央の外周は、12.0cm

スーパーゴクアツの外周(根元)

根元の外周も、12.0cm

管理人
こんどう君

空気を入れ、自然に膨らませた外周がこのサイズ。
あくまで参考程度に。

ミーコ
ミーコ

ゴムの厚みは、どのくらいなのかしら?

スーパーゴクアツの厚さ(根元)

根元の厚さは、0.076mm

スーパーゴクアツの厚さ(中央)

中央の厚さは、0.094mm
おお!厚くなってきた。

スーパーゴクアツの厚さ(先端)

先端の厚さは、0.12mm

管理人
こんどう君

先端が一番厚かった。(こんどう君調べ)

ゴクアツを装着した感想と私の評価

総合評価 4.0
感じない度合い 4.5
装着のしやすさ 4.0
コスパ 4.0
評判 4.0
ゴム臭 少なめ
ミーコ
ミーコ

潤滑剤たっぷりだから、挿入はスムーズ。でも、普通のゴムより摩擦を感じるわ。途中でコンドーム用の潤滑ゼリーを塗ったほうがいいわね♪



こういうヤツを途中で塗ってあげると、摩擦を軽減できる。

 

管理人
こんどう君

何も感じないことはない…。だが、感じにくくなるのは確か。

2回戦目に装着すると、感じなくて萎えるレベル。
早漏の方は、事前に自分で抜いてから装着すると効果アリかも…!

スーパーゴクアツのメリット・デメリット

  • ゴムの色がブラックだから、ビックリされる
  • 袋にオモテウラの記載がない
  • 早漏が改善されるわけではない
  • 普通のゴムより持続する
  • 潤滑剤が多いから、挿入がスムーズ
  • ゴムが厚いためペニスが大きく見える
  • ゴムが厚くてやわらかいので装着しやすい

以上のことから、ゴクアツはこんな人におすすめです!

管理人
こんどう君
  • 少しでも持続させたい人
  • パートナーに「早い」と言われた人
  • 旧ゴクアツに満足できなかった人

▼スーパーゴクアツを使った人の生の口コミはこちらから確認できます。

スーパーゴクアツと、その他の厚みがあるコンドームを比較!

サイズ
直径
厚さ 特徴
スーパーゴクアツスーパーゴクアツ レギュラー
33mm
0.12mm NEWゴクアツの後継商品。潤滑剤を20%増量してある。
NEWゴクアツNEWゴクアツ レギュラー
33mm
0.1mm 厚いのにやわらかいゴム質。ゴムの臭いも少なめ。
ザ・ベスト コンドーム0.1mmザ・ベスト コンドーム0.1mm レギュラー
36mm
0.1mm 雑誌「ザ・ベスト」と不二ラテックスのコラボによって生まれたコンドーム。
タフブラックタフブラック レギュラー
34mm(推定)
0.08mm(推定) 厚みがあるうえにイボイボ付き。

スーパーゴクアツが最も分厚い。そして、潤滑剤も多い。

次に厚いのは、NEWゴクアツとザ・ベスト コンドーム0.1mm。

厚みは控えめだけど、イボイボ付きなのがタフブラック。

スーパーゴクアツのレビューまとめ

スーパーゴクアツ

  • 最厚部0.12mmの極厚コンドーム
  • ゴムは厚いけど素材はやわらかい
  • 長く楽しみたい人用に開発されたコンドーム
  • 旧商品より、潤滑ゼリーの量を20%増量
  • ゴムの色がブラックで強そうに見える
  • 普通のゴムより、持続した感はあった

何も感じないことはないが、ゴムに厚みがあるので普通のより刺激は受けにくい。

しかし「早くイク・いかない」は、摩擦による刺激だけではない。脳で感じるエロ刺激もある。

だから、スーパーゴクアツを装着したからと言って早漏は改善しないだろう。でも、ちょっとは長持ちするので、装着する意味は十分にある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました