使い切りTENGAの再利用方法!洗浄して繰り返し何度も使うやり方

使い切りのTENGA再利用方法!洗浄して繰り返し使うやり方 アダルトグッズ

今回対象となるTENGAは、使い切りタイプのカップシリーズTENGAです。
TENGAオリジナルバキュームカップを手に持ったところ

↑このタイプ

では、さっそくやり方を説明していきましょう。

⇒【全20種類】TENGAおすすめランキングを見る

使い終わったTENGAを用意

使い終わったTENGA
まずは、普通に1回使い切ってください。話はそれからです。

フタを外す

TENGAのフタを外したところ

フタを外します。
このフタは、もう必要ありません。捨ててOKです。

容器からゲルを切り離す

TENGAの容器からゲルを切り離すところ

カップとゲルの間にあるまくを、ハサミで切り離します。

ゲルを内側に引っ張ると切りやすいです。

TENGAのゲルを取り外すところ

ホールに指を突っ込み、カップからゲルだけを取り外します。

TENGAから取り外したゲル

取り外したゲル本体がこちら。

このゲルだけ使用するので、カップ等は捨ててしまってOKです。

ゲルを裏返して洗浄する

TENGAのゲルを洗浄しているところ

ゲルを裏返して、水orぬるま湯で洗浄します。

このとき、大きな穴が開いてたりしないか?確認しておきましょう。

小さい穴なら、ローション漏れしないので大丈夫です。

乾燥させて完了

TENGAのゲルを乾燥させているところ

風通しのよい日陰で乾燥させます。

乾いたら、次の使用に備えて衛生的な場所で保管しておきましょう。

すぐ使いたい場合は、水気をとってから使うようにしてください。

再利用するときの使い方

TENGAのゲル内部にローションを入れるところ

ホールの入り口付近にローションを5mlほど塗ります。

TENGAのゲルを挿入するところ

片手でゲルの根元を押さえながら、徐々に被せていきます。

TENGAのゲルを先端まで被せたところ

先端までゲルを被せたら、ゆっくりピストンしてローションを馴染なじませましょう。

TENGAのゲルを上下に動かしているところ

先端から根元までピストン!

握る強さを変えたり、先端だけ集中的に攻めたり。

握り方や動かし方次第で、自分のGOODポイントを自由自在に攻められます。

再利用したTENGAの使い心地は?

スタンダードパッケージに入っていた6種のTENGA EGGポケットTENGA6種

TENGAエッグやポケットTENGAのような感覚です。

ただ、再利用したゲルのほうが、ヒダヒダや突起がしっかりしていて心地いいかも…。

TENGAを再利用したときのメリット&デメリット

  • 太いサオでも余裕で入る
  • 小さいサオでも十分な刺激を受けられる
  • 1個の値段で何度も使える
  • 好きな部位を集中的に攻められる
  • TENGAエッグやTENGAポケットのような感覚を楽しめる
  • バキューム発生できない
  • ゲルが弱いので穴が開きやすい
  • 洗浄&乾燥する手間がある

サオが太くても細くても使えるところ、好きな部位を集中的に攻められるところは結構なメリットです。

TENGAのゲルを広げたところ
伸縮性のあるゲルなので、こんなに広がります。
XLサイズのサオでも余裕で入りますよ。

TENGAのゲルを握っているところ

逆に細いサオでも、ギュッ!っと握ればゲル内部のヒダヒダ刺激を十分に受けられます。

穴が開いたTENGAのゲル

ただ、ゲルが弱いので穴が開きやすいのが最大のデメリット。

でも、写真ほどの大きさの穴ならローション漏れしないので問題なく使用できます。

何回くらい使えるの?

再利用したTENGAのゲル

丁寧に扱えば、10回以上はイケると思います。

ゲルが破れてローションが漏れるようになったら、お役目終了って感じです。

再利用するなら、このカップシリーズTENGAがおすすめ!

RANK TENGA名
1位 プレミアムTENGAハード プレミアムTENGAハード
2位 プレミアムTENGAスタンダード プレミアムTENGAスタンダード
3位 TENGAオリジナルバキュームカップ TENGAオリジナルバキュームカップ

少しお値段の高いプレミアムTENGAも、再利用できるなら買っておいて損はないですよ。

100回以上繰り返し使いたいなら、TENGAフリップゼロ グラビティホワイトがおすすめ

tengaフリップゼロ グラビティWHITE

洗浄して繰り返し使えるフリップタイプのTENGAです。

管理人
こんどう君

わたくし、このTENGAを100回以上使用しております。

TENGAシリーズの中で、一番よかったTENGAがこれです。

⇒TENGAフリップゼロGRAVITYホワイトの使用体験レポを見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました